ビートルズで僕が好きな曲トップ10

スポンサーリンク

 

 

 

Dig a pony

Penny Lane

 

Octopus garden 

僕は、オクトパスガーデンの過小評価が気にいらんのです。

 

Taxman

Nowhere Man

Cry Baby Cry

レノンの説教臭いバラードは基本あんま好きじゃないんですけど、これはさりげなさが絶妙だと思うんです。アコースティックでポップなのにサイケっぽいニュアンスというのは、数十年後のUKロックに引き継がれていくわけですね。

Dear Prudence

You Can’t Do That

初期でこの曲だけっていうのが本当に何考えてんだと自分でも思いますが、この曲は最初に聴いた時から今までずっと好きです。理由は分かりません。

Dont Let Me Down

Think For Yourself

You wont See Me

Two Of Us

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です